腰痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症専門ページ

腰痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症専門ページ

皆さんに最初に知って欲しい
医者も教えてくれない椎間板ヘルニアの真実

まずは、椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・すべり症の症状や、その「一般的な治療方法」について説明します。

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・すべり症の症状

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・すべり症が原因で、神経根や、狭くなった脊柱管の中の神経が圧迫されます。
その影響で、次のような症状が出るようになると言われています。

  • 腰痛
  • 下肢の疼痛、痺れ
  • 圧迫された神経の支配領域の感覚障害
  • 運動神経の麻痺による筋力低下
  • 足が上げられないくらい重く感じる
  • 歩行困難

西洋医学による治療

これらの症状が出たとき、西洋医学では以下の治療を行います。

  • 初期の場合は保存療法(鎮痛剤、温熱療法、筋力トレーニングなど)
  • 鎮痛剤の投与
  • 牽引や温熱療法
  • コルセットなどの装具装着

さらに症状が進んでくると「神経ブロック療法」という、神経根や硬膜外へのブロック注射を行うこともあります。

保存療法で症状が改善しない場合

保存療法で症状が改善しない場合は、手術を行うことになります。

椎間板ヘルニアの場合

昔から行われているのは「LOVE法(ラブ法)」と呼ばれる方法です。
LOVE法では、背中側から皮膚を切開し、ヘルニア部分を切除します。

そのほか、内視鏡や顕微鏡を用いた方法もあります。
また、「レーザー治療」や「経皮的椎間板ヘルニア摘出法」もありますが、これらは保険適用外となるため、高額な医療費を自己負担することになります。

脊柱管狭窄症・すべり症の場合

脊柱菅を狭くしている部分の骨や靱帯を削る手術が行われます。
手術により脊柱管の部分を広くして、神経の圧迫を解消します。

この手術には「開窓術」「椎弓切除術」「脊柱管拡大術」などの方法があり、どれを選ぶかは、神経の圧迫の部位や範囲により決められます。

椎体の動きが大きかったり、痛みが強い場合などは、「脊椎固定術」を併用する場合もあります。

さて、西洋医学的な話や、一般的な話はここまでです。

さて、今このホームページをご覧になられているあなたは、ご自身やご家族などの椎間板ヘルニアの痛み・痺れでお悩みで、「何か良い方法はないものか」と調べていらっしゃるのだと思います。

中でも特に、医者に手術を勧められているあなたに知ってほしいことがあります。

「椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などが痛みの原因」というのは、実は多くの矛盾があり、無理がある

院長である私は、椎間板ヘルニアによる痛みを整体で克服し、整体師として経験を積んできました。
そして私自身も含め、ヘルニアや変形性関節症などが治らなくても、症状が改善した患者さんをたくさん目の当たりにしてきました。

やがて、「椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などが痛みの原因」という説には、多くの疑問や矛盾があることに気付きました。
「痛みや痺れの本当の原因は他にあるのではないか。つまり、本当の原因は筋肉にあるのではないか?」と、考えが変わっていきました。

医者も教えてくれない椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症の5つの真実

ここからは、医者も教えてくれない椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症の5つの真実をお伝えします。

【真実1】椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性関節症は誰にでも見つかる可能性がある!

健常者(元々痛みなどの症状がない人)が検査を受けたとき、ヘルニアや骨の変形が見つかる場合があります。
その人にはヘルニアや骨の変形があるにも関わらず、痛くないのはなぜでしょうか?

【真実2】ヘルニアや骨の変形性関節症があるにも関わらず、症状が改善した!

私のところに通っていただいた患者様の事例です。
痛みやしびれなどの症状が改善した時点で、MRI検査をしていただきました。

検査の結果、ヘルニアや変形性関節症自体は治っていませんでした。
しかし実際、痛みやしびれなどの症状は改善しています。
それは一体なぜでしょうか?

【真実3】ヘルニアが自然に消失することもある!?

医学的にも証明されていることですが、血液中の白血球の一種でマクロファージがヘルニア部分を貪食し、ヘルニアが消失するケースもあります。

【真実4】保存療法の真実とは……

西洋医学による治療では、保存療法(鎮痛剤、牽引や温熱療法、ブロック注射、筋力トレーニングなど)が広く行われています。

保存療法は、その名の通り、症状の原因であるヘルニアや変形などを治すことはできません。
骨の異常が痛みの原因だと考えるなら、骨が元の形に戻らなければ、痛みが消えることはないはずです。

極端な例えですが、癌は小さいうちにすぐ手術したほうが体に負担も少なくて済みます。
ヘルニアや脊柱管狭窄症などは癌のように直接命にかかわるものではないですが、その理論でいけば、同じことがいえるのではないでしょうか?

保存療法では、原因とされているヘルニアや変形を取り除けません。

では手術をせず様子をみて、わざわざ保存療法を行う目的とは何でしょうか?

【真実5】手術をしたにもかかわらず、症状が改善しない・再発する人がいる!

ケネディ大統領は椎間板ヘルニアと診断されて、手術をしました。
しかし症状が改善しなかったために、新たに脊椎固定手術をしたところ、さらに症状が悪化したそうです。

次に、私が実際に椎間板ヘルニアの手術をした患者様から聞いた話です。
この方は手術を受けましたが、症状は改善しませんでした。
医者に聞いてみると「手術は成功しています。薬を飲んでください」と言われただけだったそうです。

手術が成功して原因は取り除けたはずなのに、なぜ症状は改善しなかったのでしょうか?

手術が必要と言われた方、手術をしたのに再発した方も改善しています

整体院ゆずでは、椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・変形性関節症などの手術が必要だった人・手術をして再発した人も改善しています。

Mさんという男性は、椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症と診断され、LOVE法(背中側から皮膚を切開しヘルニアを切除)の手術を受けましたが、残念ながら再発してしまいました。
再発後、今度はレーザー手術を予定していましたが、その前に整体院ゆずの施術を受けたところ、なんと症状が改善しました。

▼Mさん(男性)の背中の手術跡

また別のMさんという女性は、レーザーの手術を受けましたが再発し、医者から2回目の手術を勧められていました。
しかし、2回目の手術の前に整体院ゆずの施術を受けたところ、2回目の手術を受けることなく症状が改善しました。

▼Mさん(女性)のMRI画像

▼レーザーの手術の器具

こちらの器具は、Mさんがレーザーの手術をした病院から頂いたそうです。
長さ30センチぐらいで、ストローが少し太くなったような細長い筒の形をしています。
この細長い筒の中から出たファイバーからレーザーを髄核に照射し、蒸発させることで、神経の圧迫がなくなるそうです。

ここでは、手術をする予定だった・あるいは手術をしたが再発した方たちが改善したという事例をご紹介しました。

つまり、「ヘルニアは痛みの原因ではなかった」ということになります。

手術を受けて治った人の本当の理由は……

確かに、手術を受けて治った人はいます。
しかしそれは、手術をして神経の圧迫を取り除いたからではありません。
手術の時に打った麻酔により、緊張していた筋肉が緩んだからだと考えられます。

骨や椎間板や軟骨に神経はない

医学書には「骨や椎間板や軟骨に神経はない」と確かに書いてあります。

逆に言えば、骨や椎間板や軟骨に神経はないからこそ、大掛かりな手術ができると言えます。
(例:ヘルニアを切除する、レーザーを髄核に照射し蒸発させる、脊椎固定術で骨にスクリューやプレートなどの金属を入れて固定する、人工関節を入れる、など)

ヘルニアが増えても痛くないのはなぜ?

整体院ゆずの院長でもある私は、20代後半に腰に激痛が走り、救急車で病院に運ばれ入院した経験があります。
病院で診察を受けたところ、椎間板ヘルニアと診断されました。
本当に調子が悪いときは車椅子に乗るくらいでしたが、整体院ゆずで行っているのと同じ整体を受けて、無事、痛みを克服することができました。

約10年後にMRI検査を行ったところ、新たなヘルニアが見つかりましたが、もちろん痛みはありません!

さらに、2箇所だったヘルニアが3箇所に増えていましたが、それでも痛くありません!
院長自身が医療機関で検査をして、証明されています!

ヘルニアや変形の大きさと症状の強さは関係ない!

大きなヘルニアや変形がある場合は症状が強いのか?実はそうとも限りません。

これからお見せするのは、腰椎のMRI画像です。
左のAの画像の腰椎は尖っていて、見るからに変形してしまっています。
椎間板がつぶれて突出したヘルニアもあり、腰椎は変形性腰椎症でガタガタになっていて、今にも崩れ落ちそうな状態に見えます。

一方、右のBの画像は、ヘルニアになっているのが1箇所だけ認められます。

AとB、どちらが痛みや痺れなどの症状が強いでしょうか?

当然「Aです!」と答えが返ってくると思います。

しかし実際のところ、Aの方はたまに腰痛を感じる程度でしたが、Bの方は足を引きずり、腰がへの字の状態で、真っ直ぐにすることができない程の痛みが強く出ていました。
普通に考えれば、大きなヘルニアや変形があったほうが、症状が強く出ると思いませんか?

実はそうではありません。
実際にあった話で、それぞれ異なる大きさのヘルニアや骨の変形を持つ患者2名を比較し、症状の度合いを比べたところ、なんとヘルニアや変形が小さい人のほうが症状が酷かった、といったケースもあります。
また、痛みやしびれなどの症状が、ヘルニアや変形があるのとは反対側に出ていることもあります。

つまり、ヘルニアや骨の変形の状態で、症状の度合いは測れないのです。

これを読んでいるあなたが今、椎間板ヘルニアによる腰痛にお悩みだと仮定しましょう。
病院での検査画像では、明らかにあなたよりも酷いヘルニアと診断された方がいたとしても、実際はあなたより痛みが少なかったり、無症状であるという可能性があるのです!

なぜ、このように多くの矛盾が存在するのでしょうか?
その理由は一体何でしょうか?

これが真実なのです。

  • 骨は変形しても痛くない
  • 椎間板がすり減ったり、潰れたりしても痛くない
  • 神経が圧迫されても痛みや痺れは出ない

先ほど、「骨や椎間板や軟骨に神経はない」という話をしました。
骨折を例に、さらに詳しく説明しましょう。

実は、骨が折れること自体が痛いのではありません。
骨折すると痛いのは、強い衝撃によって骨の周囲の組織に傷がつくからです。
実際、お年寄りの方が、痛みなどがないのにも関わらず、いつのまにか骨折していたという例もあります。

また神経に関しても同様です。
本来、神経は圧迫に強い構造をしています。
椎間板ヘルニアなどによる痛みや痺れは、本当の意味の神経症状ではありません。

※ただし以下のような場合はご注意ください!
本当の神経症状の場合は、強く締め付けても何も感じなかったり、運動麻痺・排尿障害・排便障害などが出たりします。
これは椎間板ヘルニアなどの痛みとは異なり、手術が必要となります!

名古屋市T様のお声(動画有)
椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症による腰痛、坐骨神経痛が改善

ゴルフに誘われて行きました。最初はゴルフどころか歩くこともままならない状態でしたから仲間からはよくそこまで良くなったね!と言われました!

どのように痛みや痺れが出てましたか?

(Tさん)テレビを見てたらズキッと痛みが出ました、元々腰痛があったのでいつもの腰痛だと思ってました。
でも段々と日が経つにつれてお尻や脛が痛くなりいつもの腰痛とは違いました。
腰痛の時は安静にしてれば良かったのですが今回は安静にしていても痛い状況が続きまして、整形外科に行って検査したら軽い椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症と診断されました。
以前は薬を飲んで何とかなったのですが、今回は薬も飲んでブロック注射を二回打ちましたがダメで精神的にもかなり落ち込んでいました。

病院ではヘルニアや狭窄症についてどのように説明されましたか?

(Tさん)ヘルニアや狭窄症はあるけど手術をするほどでもないので薬を飲んだりリハビリをして様子を見ましょうという事でした。
薬も効かず将来的には手術しないといけないかな?と思いました。
同じ病院で他の科にも通っていたのですがその先生はヘルニアは手術しない方が良いと仰ったので他の方法で頑張ろうと思いました。

それで整体院に行き始めたわけですがゆずに来る前はどんな整体院に行かれてたのですか?

(Tさん)三回か四回通っただけですが患部を触るだけで10分ぐらいで終わってしまうのでこれではな~と思いました。痛くて通うの大変でした。

教えて頂いてその整体院のHPを見ましたがHPを見る限りは凄い整体院に見えましたね。

(Tさん)そうですね!医者も通う、何万人通ってるとかですね。

Tさんはその何万人通ってる整体院で良くならなかった1人なんですね?(笑)
その後に整体院ゆずに来られたのですが何処が良かったのか?

(Tさん)まず先生がヘルニアの経験者だから何処が悪いのか良く分かってらっしゃると思ったからです。
それで初めて先生の施術を受けたとき悪い箇所にスッと手がいったんですね!今迄受けてきた治療とは違い先生に託そうと思いましたね。

施術を受けてどの様に痛みや痺れが変わっていきましたか?

(Tさん)一ヶ月ぐらいはあまり変わらず文句言ってましたよね?(笑)それからアレッ?いつも何か違うぞ!という感じがあってそこから変わっていきましたね!
その前までは痛くて何もできなかったのですが教えて貰った自己療法やるようになってそれからゴルフに誘われて行きました。
最初はゴルフどころか歩くこともままならない状態でしたから仲間からはよくそこまで良くなったね!と言われましたね。

最初もお話しましたがヘルニアや狭窄症が痛みと関係ない説、今改めてどう思いますか?

(Tさん)結局西洋医学でもよく分かってないんじゃないかな?と思いますね。
じつはおばあちゃんが整形に入院していて他の方の話を聞いて手術をしても100%完治は無いんですよね、痛みはとれたけど痺れは残ったとか2回目、3回目だとか話を聞くにつれて疑いを持ちました。
あと先生に貸して頂いた本(加茂先生の本です)もとても参考になりました。おばあちゃんの経験や他の方から聞いた知識が無ければ痛みに負けて手術をしていたかもしれません。あと先生のところに通ってる方から話も聞けて励みになりました。

最後に同じ症状でお悩みの方に一言お願いします。

(Tさん)諦めずに先生の施術を受けて欲しいですね。
あと自分がその気でないと難しいですね先生の手を借りて、またそこで自己療法やらないとね、全て先生任せではダメです!自分も努力しないと。私も今でも自己療法をやってますよ。

一宮市M様のお声(動画有)
ヘルニアによる腰痛、坐骨神経痛が改善

もう治らないのかな?と思ってました。諦めかけていた時に先生のところに行ってできる事も増えて嬉しくて!

どのように痛みや痺れが出ていましたか?

(Mさん)介護の仕事をしいるので腰が何となく痛い感じがありました。 
ある時物を拾おうした時にピキ!と腰に痛みが走りました。
その後は日が経つにつれて段々と左の腰から足にかけて痛みてや痺れが出てきてどんどん酷くなっていきました。立ってることもできない、歩くことも休まないと歩けない、寝ていても痛くて目が覚める、靴下が履けないので履かしてもらったり、車に乗り降りも辛くどうしよもなかったです。

病院にも行かれたと思いますがヘルニアついてどのような説明をされましたか?

(Mさん)CTの検査をしてヘルニアと診断されシップをもらいリハビリを受けたが良くならず自分で調べてヘルニアを良く診ている病院に行きMRI検査をし先生がMRIの画像を見て「軽いヘルニアで手術をする程でもありません」と言われました。
リリカという薬貰って飲んでいましたが全く変わりませんでした。
再度病院に行き先生に「痛みが凄いんですけど」と言っても先生は「ヘルニア自体は小さいのにどうしてそんなに痛むのかな?」と言われ先生自身もわからない感じでした。これからどうしようかと思いました。

ではそれから病院以外で何か良い所はないか?と接骨院や整体院を探して行かれたんですよね?最初に行かれたところではどんな施術をされてたのですか?

(Mさん)マッサージ?みたいなことをしてその後は電気?みたいな物あてるのですが筋肉の中まで届いて?プロ野球選手?もやっている物だそうです。
それが電気ショックみたいでモノ凄く痛いんです!週2回ほど通ってたのですが流れ作業的な感じがして良くなる感じもしなかったです。これはダメだと思い調べ直しました。

それでウチを選んで頂いたということですね?どうして整体院ゆずを選んだのですか?

(Mさん)先生自身がヘルニアを克服しているのが決め手になりました。
携帯で色々と接骨院や整体を調べたのですが90パーセント良くなるとかヘルニアを得意とする所がいっぱいありました、元々行ってた接骨院もそんな感じでしたが良くなりませんでした。先生自身がヘルニアを克服したいうのは無かったんです。
ヘルニアの痛みや痺れは経験した人にしか分からないと思うんです。先生自身が同じ経験しているので行く事に決めました。

整体院ゆずで施術を受けてどのように痛みや痺れが改善していきましたか?

(Mさん)最初は生活の全ての行動に痛みや痺れがあったので遊びに行く事も億劫になりやりたいことができませんでした。
それが徐々に増えてききました。気付いたらあれ?これできてる!ということが増えていきました。靴下が履ける!立ってる時間や歩く時間も徐々に増えていった感じですね!
本当にできること事が増えていって嬉しかったですね。

でも仕事が忙しくなり通わない時期があり痛みがま出てしまいましたよね?(笑)
どうしよう!てことでまた来られましたよね!(笑)
その後は心を入れ替えてまた通って今は良くなりましたよね!(笑)

では最初に来られた時もお話しましたがヘルニアが痛みや痺れと関係が無い説、今改めてどう思いますか?

(Mさん)先程もお話しましたが病院の先生はヘルニアは自体は小さいのにどうしてそんなに痛むのかな?と言われてました。
でも先生はヘルニアが小さい大きいは関係ないよと言われたのが納得できました。痛みの原因は筋肉にあるんだな!と思いました。

そうですね!普通に考えればヘルニアが酷ければ痛みが強い、ヘルニアが小さければ痛みが弱いという事なりますがそうでは無いんです。ヘルニアの状態で痛みが度合いは測れません。ヘルニアが小さくてもMさんのように痛みが強い場合もあるんです。
ヘルニアが原因だと決め付けるのはおかしな事がいっぱいあるんです。

最後に同じ症状でお悩みの方に何か一言お願いします。

(Mさん)そうですね!私ももう治らないのかな?と思ってました。諦めかけていた時に先生のところ行ってできる事も増えて嬉しくて!諦めないでほしいですね!
手術を勧められてる方もいると思います。手術をしなくて済むかもしれません。是非ゆずさんへ行ってみてはどうでしょうか?

三重県員弁市KM様(動画有)
椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症

総合病院に行き椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症と診断され手術をしました。
手術後3ヶ月ほどは痛みも無く非常に良い状態でした。
ですがまた痛みが出て地元の町医者でブロック注射などをしてごまかしながら生活していました。
今ではゴルフを週に一度は楽しめるほどに改善しました。

50代の前半にギックリ腰になり鍼や整体などに行きました。
酷い状況になった時には野球選手が行くところや評判の良いところに行きました。10箇所ほど行き3ヶ月ほど行脚をしました。
ですがますます酷くなり総合病院に行き椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症と診断され手術をしました。

手術後3ヶ月ほどは痛みも無く非常に良い状態でした。
ですが仕事をしているとまた痛みが出てきました。地元の町医者でブロック注射などをしてごまかしながら生活していました。
家内が良いところはないかと色々探してくれて整体院ゆずに一度いってみてはどうかと言われ家内と一緒に整体院ゆずへ行きました。
会社に通うのもままならず、どうにかしなければいけないと思い、レーザーの手術を考え始め予約までしていました。

ちょうどその頃と、並行して整体院ゆずの恒川先生の施術も受けており、週に2回ほど先生のところに通わせていただきました。
最初は思うような結果が出ませんでした。施術後は痛みが軽減されるものの、完全に痛みがなくなることはなく、通い始めて約1ヶ月経った頃には、「施術で完治は無理かもしれない。レーザーの手術を受けたほうがいいかもしれない。」と思い始めていました。
そう思いながらも、すぐにはレーザー治療には踏み切れず、施術に通っていたところ、施術開始から1ヶ月半後経ったあたりの施術後、腰に今までとは明らかに違うすっきり感が得られました。
予約していたレーザー手術を一旦キャンセルし、しばらく先生にお世話になろうと決心しました。

しばらくは「また痛くなるのではないか。」という不安はありましたが、その日以降は、以前の今でも体調管理のために、時々先生にお世話になっていますが、今ではゴルフを週に一度は楽しめるほどに改善しました。
健康の大切さを感じ、毎日楽しく過ごしています。

一宮市S様のお声(動画有)
椎間板ヘルニアによる腰痛、坐骨神経痛が改善

仕事の時も立ちっぱなしでも痛い顔をしないでだましだましやって終わった後はかなりしんどかったですね。
毎日気が休まらずいつまでこの状態が続くんだろうと思ってました。 ヘルニアだからってそう怖がらなくてもいいんだなと思いましたね。
ヘルニア=痛みではなくって筋肉を何とかすれば痛みが出ないんだなと改めて思いました。

どのように痛みや痺れが出てましたか?

(Sさん)元々自分が腰痛持ちで2,3年前にギックリ腰をやってそのまま治ったかな?と思ってて去年、一昨年?ぐらいから脹脛が痛くなったり痛くなかったり波がありバレーボールを始めたら脹脛だけでなくお尻の横もいたくなってきました。 前屈してもお尻の横が痛く段々と症状が酷くなってしまいました。立っているのも辛く歩くのもビッコをひいて歩いてました。接骨院に行ってだましだましやっていました。急に痛みがきたのではなく徐々に酷くなっていきました。寝る時も痛くて仰向けで寝られなくて横向きで寝るか、うつ伏せも途中からできなくなっていきました。立ち上がる時も時間がかかりかなりしんどい状態でした。

普段の生活にもかなり支障があったんですね?

(Sさん)今だからいえますけど完全に支障がありましたね(笑)仕事の時も立ちっぱなしでも痛い顔をしないでだましだましやって終わった後はかなりしんどかったですね。毎日気が休まらずいつまでこの状態が続くんだろうと思ってました。それから整形外科にも行かれたんですね椎間板ヘルニアと診断されてどのような説明や治療をされたのですか? (Sさん)説明はあまり無かったですね、ヘルニアのレントゲン(MRI検査だと思います)を見せられてヘルニアありますね!と言われたぐらいで・・・じゃあなにをやるのかな?と思っていたら腰の牽引と痛み止めの薬ね!と言われました。少し通いました痛み止めの薬を飲んでも自分の場合ほとんど変わりませんでした。医師に薬飲んでも変わらないと話しました。薬を変えてもらってもダメでした。週2回ぐらい通いましたけど変わりませんでした(笑)

それから整形外科以外で何か良い方法はないか?と整体や接骨院など行ったんですね?

(Sさん)そうですね、でもそんなに変わらずでしたね・・ちょっといいかな?という時もあったけど持続しなくてちょっとアカンなと思いました。

その整体や接骨院はヘルニアを得意としてやってる所ではなかったのですか?

(Sさん)一応そんな感じのホームページを見て行ったんですけど余り変わりませんでしたね。

それからうちに(整体院ゆず)来て頂いたと。

(Sさん)ホームページで先生もヘルニアだったとというのと、ヘルニアが痛みと関係ないよ!という内容で興味をひいてこちら来ました。

では実際に施術を受けて症状がどのように変わっていきましたか?

(Sさん)僕の場合チョット良くなってきたな?思ったら・・・この言葉が適切かどうか分かりませんが無くなってたとういうか・・アレッ?アレッ?痛みが無いぞ!という感じで(笑)気付いたら足に痛みが無いぞ?、お尻に痛みが無いぞ?という感じでした。

初めて施術を受けた時は手ごたえみたいなものを感じましたか?

(Sさん)ありましたよ!他のとこには申し訳ないですけど、徐々に立ってる時間も長くなり痛みも減ってきて、でもお尻の痛みはしつこかったですね!でも継続だよな、かなりほっておいたので時間もかかるかな?と思ってましたしそう簡単に治るなら苦労しないですよ。

今はしっかり良くなったということで!

(Sさん)今は本当に忘れてる?というか、たまにあっ今日は大丈夫だ!みたいな(笑) 朝一応前屈するんですよ!痛みが出なければOKだと(笑)

最初に来られて時にヘルニアが痛みと関係ない説をお話しましたが、これ実際に良くなられて今改めてどう思いますか?

(Sさん)正直よく分からんです、僕が聞いたのは最初整形外科に行ってレントゲン(MRI検査だと思います)見せられて、これがヘルニアですね、圧迫してますね、て言われてどうすれば良くなる?とか特に説明も無かったですからね、単純に牽引と薬を飲むだけでしたから・・・ここでお話を聞いて筋肉が原因だというのが分かりましたね、他の部分でも同じなのかな?と思うようになりましたね。ヘルニアが原因だと一概に言えないんだなと・・・あとヘルニアがあっても痛くない人もいると聞いたときはそうなんだ!と思いました。

本当にヘルニアが原因だったらこうやって実際に良くならないですし。

(Sさん)ヘルニアだからってそう怖がらなくてもいいんだなと思いましたね。ヘルニア=痛みではなくって筋肉を何とかすれば痛みが出ないんだなと改めて思いました。

最後に同じ症状でお悩みの方に何か一言お願いします。

(Sさん)ん~今も言ったんですけどヘルニアだからって怖がらず筋肉の質を変えることを考えて、そして継続ですね!治らんからってすぐ諦めるんじゃなく3ヶ月から5ヶ月ぐらいかな?時間がかかってもしょうがないと、ほんと継続してやってもらえればと思います!

一宮市T様のお声
椎間板ヘルニアによる腰痛が改善

先生の説明で今までヘルニアで腰が痛いと思いこんでいたけど全然違いました。今は私生活も楽しく過ごせてます!

どんな症状で悩んでいましたか?

腰の痛み ヘルニア

何がきっかけで整体院ゆずを知りましたか?

スマホのインターネット

何が決め手となって予約しましたか?

すごく分かりやすい説明

実際に施術受けた感想、症状がどのように改善していきましたか?

また今まで行った病院やや治療院との違いなど分かれば教えて下さい。

すごく痛みがなくなっていって日常生活が楽になっていくのがわかりました。
マッサージのやり方が全然違います。
夜中の足のつりがなくなりぐっすり眠りにつけます。
先生の説明で今まではヘルニアで腰が痛いと思いこんでいたけど全然違いました。
今は私生活も楽しく過ごせています。

一宮市G様のお声
椎間板ヘルニアによる腰痛が改善

通い始めた時は歩くのがやっとでまっすぐ立つ事もできませんでした。1ヶ月でほとんと痛みがなくなり仕事にも復帰できるようになりました!

どんな症状で悩んでいましたか?

腰椎椎間板ヘルニア

何がきっかけで整体院ゆずを知りましたか?

インターネット ホームページ

何が決め手となって予約しましたか?

整体院ゆずさんのヘルニアへの考え方が気になったので一度話を聞きたいと思い予約しました

実際に施術を受けた感想、症状がどのように改善していきましたか?
また今まで行った治療院との違いなど分かれば教えて下さい。

他の整体院には行った事が無いので比べられませんが通い始めた時は歩くのがやっとでまっすぐ立つ事も出来ませんでした。

そこでゆずさんに週1回~2回通い整形外科でヘルニアと診断されてから2ヶ月ゆずさんに通いだしてから1ヶ月でほとんど痛みが無くなり仕事にも復帰できるようになりました。

先生には心の支えにもなってもらっていたので本当に感謝してます。
自分は本当に整体院ゆずを選んで良かったと思います。

一宮市 M様のお声
脊柱管狭窄症に腰痛、坐骨神経痛

病院で2度目の手術を勧められました。何か良い方法はないだろうかと探していた時にゆずを紹介して頂きました。

どんな症状で悩んでいましたか?

脊柱管狭窄症による腰や脚の痛み

何がきっかけで整体院ゆずを知りましたか?

紹介

何が決め手となって予約しましたか?

紹介して頂いた話を聞いて

実際に施術受けた感想、症状がどのように改善していきましたか?

また今まで行った病院やや治療院との違いなど分かれば教えて下さい。

とにかく痛くて我慢が出来ず病院へ行ってレーザーの手術をしましたが6年目にまた同じ痛みが出ました。
また病院で手術(2度目)をすすめられました。
手術はは避けたかったので何かよい方法はないだろうかと探していた時にゆずを紹介して頂きました。
ゆずはの先生は血流とと筋肉が大事と言われ最初に光を当ててそれから整体をしました。
丁寧にして頂き週1位のペースで2ヶ月程で良くなりました。おかげで本当に助かりました。

その他の患者様の声はこちらをクリック

一宮市 渡辺様のお声
椎間板ヘルニアによる腰痛が改善

短い時間座って仕事をしても立ち上がると腰に痛みがあったのが無くなり、朝の痛みも無くなりました。骨に原因があるのではなく、筋肉に原因があったのだと分かりました。
手術を考えた時期もありましたが、今ではまったく考えていません。

どんな症状で悩んでいましたか?

ヘルニアで腰痛

何がきっかけで整体院ゆずを知りましたか?

知人の紹介

何が決め手となって予約しましたか?

紹介時の強いすすめ、まったく動けなかったのが立って掃除機をかけらるようになったのをみて(知人)

実際に施術を受けた感想、症状がどのように改善していきましたか?
また今まで行った治療院との違いなど分かれば教えて下さい。

短い時間座って仕事をしても立ち上がると腰に痛みがあったのが無くなり、朝の痛みも無くなりました。本日で三回目ですが定期的に来たいと思ってます。
以前行ったことのある整体は思わず悲鳴を上げるほどの施術を受けましたが、施術前に体を温めて血液の循環を高めて行う施術でとても気持ちが良いです。

初めての時にもヘルニアや脊柱管狭窄症などが痛みの原因ではない説をお話しましたが実際に良くなられて今改めてどう思いますか?

病院でヘルニアと診断されて、痛めるたびに通院しても痛み止めの薬を出してもらうだけで、根本的に改善されることはありませんでしたが、今では痛みもやわらぎ、病院に通っていた時が何だったのかと思います。骨に原因があるのではなく、筋肉に原因があったのだと分かりました。

同じ症状でお悩みの方へ一言お願いします。

少ない回数での施術で改善されました。手術を考えた時期もありましたが、今ではまったく考えていません。
病院に通っても症状が良くならない方に、ぜひおすすめしたいと思います。

追記
手術を考えた時期もあり、さぞ大変だったと思います。私も手術をせず克服しましたが、辛いときは何度も手術を考えた時もありました。本当に良かったですね!

一宮市 Y様のお声
椎間板ヘルニアによる腰痛が改善

お母さんがホームページを見て知りました
ヘルニアが良くならないと痛みがとれないと思っていたけど、痛みが取れてよかった。

どんな症状で悩んでいましたか?

椎間板ヘルニア

何がきっかけで整体院ゆずを知りましたか?

お母さんがホームページを見て知りました

何が決め手となって予約しましたか?

お母さんのすすめ

実際に施術を受けた感想、症状がどのように改善していきましたか?
また今まで行った治療院との違いなど分かれば教えて下さい。

痛みが減り、運動がしやすくなった。
病院のリハビリと違って自分が痛いと思っている所を先生にしっかり話せて安心して、整体をしてもらうことができました。

初めての時にもヘルニアや脊柱管狭窄症などが痛みの原因ではない説をお話しましたが実際に良くなられて今改めてどう思いますか?

ヘルニアが良くならないと痛みがとれないと思っていたけど、痛みが取れてよかった。

同じ症状でお悩みの方へ一言お願いします。

ヘルニアと決めつけてはしまうのはよくないと思います。僕も良くなったのでゆずに行ってみてはどうでしょうか。

追記 
最近、腰痛は大人だけではなようで、低年齢化も進んでいるようです。
中学三年生の野球部員で高校に行っても野球を続けたい!ということでご来店して頂きました。間に合って良かったですね!

一宮市 Y様のお声
大きな椎間板ヘルニアによる腰痛が改善

*希望によりご本人の写真は掲載しておません。
徐々に痛みはなくなっていきましたが症状が戻ってしまった事がありました。
その際はきちんと話を聞いてもらえたおかげで落ち込んでいた気分が楽になりました。
その後はあせらず気長にと思い通院し今は痛みはなくなりました。

どんな症状で悩んでいましたか?

椎間板ヘルニア

何がきっかけで整体院ゆずを知りましたか?

ホームページ

何が決め手となって予約しましたか?

土日営業ししていて遠くないので

実際に施術を受けた感想、症状がどのように改善していきましたか?
また今まで行った治療院との違いなど分かれば教えて下さい。

徐々に痛みはなくなっていきましたが症状が戻ってしまった事がありました。
その際はきちんと話を聞いてもらえたおかげで落ち込んでいた気分が楽になりました。
その後はあせらず気長にと思い通院し今は痛みはなくなりました。

追記
MRI画像のを見るとかなり大きなヘルニアでした。
初回時に説明しましたが個人差があり、どんどんと良くなっていく方もいれば、波がある方もいます。
どうしても普段の生活で体にストレスがかかるので、施術を受けていても痛みがでてします事もありますが、筋肉の質が良くなっていけば波もなくなります。
ご本人にしっかりと説明、納得して頂き、焦らず続けて頂きました。
慢性痛の改善は根気がいります。
この「あせらず気長に」というお気持ちは何事も大事ですね!

一宮市 T・M様のお声
椎間板ヘルニア、ギックリ腰、お尻、ふくらはぎの痛み

回数を重ねるごとに痛みがやわらぎました。
週2回を2週間、週1回を2週間(ペースで通いました)で一か月程で改善されました。
一つ一つ丁寧な説明をして頂き、痛みの元を取り除いて施術をして頂きました。

どんな症状で悩んでいましたか?

椎間板ヘルニア、ギックリ腰、お尻、ふくらはぎの痛み

何がきっかけで整体院ゆずを知りましたか?

ネット

何が決め手となって予約しましたか?

土、日もやっている

実際に施術を受けた感想、症状がどのように改善していきましたか?
また今まで行った治療院との違いなど分かれば教えて下さい。

回数を重ねるごとに痛みがやわらぎました。
週2回を2週間、週1回を2週間(ペースで通いました)で一か月程で改善されました。一つ一つ丁寧な説明をして頂き、痛みの元を取り除いて施術をして頂きました。

初めての時にもヘルニアや脊柱管狭窄症などが痛みの原因ではない説をお話しましたが実際に良くなられて今改めてどう思いますか?

姿勢を保つ、筋肉のストレッチなど毎日をどう過ごすことが良いかをお話しして頂き、毎日少しづつ気を付けることで、回復にもつながったと思います。

同じ症状でお悩みの方へ一言お願いします。

体験してほしいと思います。

追記 
コロナウィルス緊急事態宣言中の大変な時でも、痛みを何とかしたいといことでご来店して頂きました。良くなられて良かったですね。

一宮市 A・T様のお声
椎間板ヘルニアによる腰痛が改善

先生の説明がとても丁寧だった
検査してヘルニアが見つかってもそれが原因とは限らないことが良く分かりました。

どんな症状で悩んでいましたか?

ヘルニアで腰痛

何がきっかけで整体院ゆずを知りましたか?

インターネット

何が決め手となって予約しましたか?

インターネット、土日やってる、先生がヘルニアの経験者

実際に施術を受けた感想、症状がどのように改善していきましたか?
また今まで行った治療院との違いなど分かれば教えて下さい。

先生の説明がとても丁寧だった
腰が喜んでいる感覚があった(施術中)
2.3回目でほぼ完治していたが他の方はもう少し苦労されて良くなってます。

初めての時にもヘルニアや脊柱管狭窄症などが痛みの原因ではない説をお話しましたが実際に良くなられて今改めてどう思いますか?

説明に納得していたので改めて正しかったと分かった。
検査してヘルニアが見つかってもそれが原因とは限らないことが良く分かりました。

同じ症状でお悩みの方へ一言お願いします。

ゆず先生はとてもいい先生です。

追記 
コロナウィルス緊急事態宣言中の大変な時でも、痛みを何とかしたいといことでご来店して頂きました。この方はとても早く良くなられました、それなりに良くなる条件が整っていたからだと思います。筋肉の質で良いか、悪いかで変わります。

一宮市 斉藤様のお声
椎間板ヘルニアによる腰痛が改善

*希望によりご本人の写真は掲載しておません。
整形外科で薬やシップでの治療をしたが良くならなかった。10日程でリハビリをかねてスイミング教室に行ってみると泳ぐ事ができました。ヘルニアのせいではなく筋肉の問題だと言われた事を実感しました。

どんな症状で悩んでいましたか?

椎間板ヘルニア

何がきっかけで整体院ゆずを知りましたか?

娘の紹介

何が決め手となって予約しましたか?

娘の話と先生自身がヘルニアを克服されたということなので

実際に施術を受けた感想、症状がどのように改善していきましたか?
また今まで行った治療院との違いなど分かれば教えて下さい。

整形外科で薬やシップでの治療をしたが良くならなかった
教えていただいた運動をやりつつレーザーや光線で温めるのも気持ちいいので定期的にお願いしようと思ってます。

初めての時にもヘルニアや脊柱管狭窄症などが痛みの原因ではない説をお話しましたが実際に良くなられて今改めてどう思いますか?

初回より10日程でリハビリをかねてスイミング教室に行ってみると泳ぐ事ができました。
先生にこの痛みはヘルニアのせいではなく筋肉の問題だと言われた事を実感しました。

同じ症状でお悩みの方へ一言お願いします。

ヘルニアでお悩みの方は、一度整体院ゆずへ行ってみられたらどうかと思います

追記 
お休みしていたスイミング教室に行けるようになってよかったですね!
痛みで、できなかったことが、できるようになった時の喜びは格別ですよね!
靴下が履けるようになった!杖なしで歩けるようになった!
仕事、旅行、ゴルフもできるようなったなど良く話を聞きますね。

稲沢市 T・M様のお声
ヘルニアに腰痛が改善

とても痛く色々と苦痛だったのが、最初の来院でかなり改善された。
色々自分で考えなければいけないことに気付いた!(行動する→今回の来院みたいな)。

どんな症状で悩んでいましたか?

20代の頃ヘルニアと診断された。腰痛

何がきっかけで整体院ゆずを知りましたか?

ネット

何が決め手となって予約しましたか?

ネットと場所が近い

実際に施術を受けた感想、症状がどのように改善していきましたか?
また今まで行った治療院との違いなど分かれば教えて下さい。

とても痛く色々と苦痛だったのが、最初の来院でかなり改善された。
整形では痛み止めの注射と投薬で改善しなかったので良かった。

初めての時にもヘルニアや脊柱管狭窄症などが痛みの原因ではない説をお話しましたが実際に良くなられて今改めてどう思いますか?

医者(整形)の話をそのまま信用していたが、色々自分で考えなければいけないことに気付いた(行動する→今回の来院みたいな)。

同じ症状でお悩みの方へ一言お願いします。

辛い状況の人は来院するといいと思います。

追記 
行動しないとなにも始まりません。思い切って行動して良い結果が出て良かったですね。

亀嶋軌尊様(27歳)のお声
椎間板ヘルニアが改善

その時に知人が言っていた事を思い出し、一宮支部整体院ゆずを紹介してもらいました。
今までの医師と全く正反対の事を言われ驚きながら治療を受けました。
最初は半々で話を聞き施術が進んでいきました。すると足の感覚が戻っていき、どんどん体が楽になっていくのを感じました。
そして施術が終わり起きあがると今までの痛みは無くなり、一度で歩けるまでに回復してました。

5年前にキックボクシングの試合中に腰が痛くなり病院に行きました。
足の感覚が無くなっていく事を体で感じつつ、恐る恐る検査をしました。

医師に腰椎椎間板ヘルニアと言われ、手術を進められました。
色んな知り合いに連絡を取り手術をしていいものなのかを聞くと、皆手術は、しない方がいいと言って、ブロック注射や針治療、色々な治療を試していきました。一時的にだったのですが、治ったと思って安心していたら今までになく異常なぐらい痛くなり立てなくなってしまいました。

その時に知人が言っていた事を思い出し、一宮支部整体院ゆずを紹介してもらいました。
今までの医師と全く正反対の事を言われ驚きながら治療を受けました。
最初は半々で話を聞き施術が進んでいきました。すると足の感覚が戻っていき、どんどん体が楽になっていくのを感じました。
そして施術が終わり起きあがると今までの痛みは無くなり、一度で歩けるまでに回復してました。

それから週1~2回通い続け3~4ヵ月経過してキックボクシングが出来るまで回復しました。
今では月に1回様子を見てもらう感じで通っています。

本当に恒川先生には感謝しています。

一宮市 Y.N様のお声
慢性的な腰痛が改善

*希望によりご本人の写真は非公開となります。
血流が滞っていた部分が、深いところからほぐれる感じで通うたびごとに、痛みが楽になっていきました。
ガチガチにこわばっていた体がゆるんで血流がよくなったことで、腰痛以外にも、夜、ぐっすり眠れるようになったり疲れやすさも改善するなど良い効果がありました。

どんな症状で悩んでいましたか?

慢性的な腰痛

何がきっかけで整体院ゆずを知りましたか?

ホームページを見て。

何が決め手となって予約しましたか?

他の患者さんの体験談。
先生が誠実な方だったので。

実際に施術を受けた感想、症状がどのように改善していきましたか?
また今まで行った治療院との違いなど分かれば教えて下さい。

血流が滞っていた部分が、深いところからほぐれる感じで通うたびごとに、痛みが楽になっていきました。
ガチガチにこわばっていた体がゆるんで血流がよくなったことで、腰痛以外にも、夜、ぐっすり眠れるようになったり疲れやすさも改善するなど良い効果がありました。

追記
腰痛で整形外科を受診、レントゲンの検査を受け医師から
「背骨が歪んでいるから腰痛になる?」
みたいなことを言われたそうです。
治療はシップや飲み薬のみ。その後いろいろな治療院などを巡り治療院でも
「背骨が歪んでるから?」
と言われ現在に至るとの事でした。

日本整形外科学会と日本腰痛学会の診療ガイドラインよると、患者が望むこともあり、現状では約8割で画像検査をするが、痛むからといって、画像で原因が分かることは実は多くない。単に加齢で起きている骨や神経の変化を画像で患者に示して「だから状態が悪いんだ」と思い込ませるのは逆効果だとのことです。

大半の腰痛は筋肉の緊張などによるものだから、画像では原因は分かりません。
歪みや変形、ヘルニアや脊柱管狭窄症があっても痛くない人はいます。
また歪みや変形、ヘルニアや脊柱管狭窄症があり痛みがあっても痛みは改善できます。
私もヘルニアで入院しヘルニアが2箇所から3箇所に増え当時は痛みがありましたが今は
痛くありません。

痛みの原因は骨といった構造の問題ではなく、原因は筋肉です。

ですが現在も医師は多くの疑問や矛盾を知ってか知らずかヘルニアや変形性関節症のレントゲン・MRI検査画像を見せ、何も知らない患者さんは「これが痛みの原因です。」と教えられ常識になっているだけではないでしょうか?

悪性腫瘍や外傷、感染症、内臓疾患などからの痛みが疑われるものもありますのでレントゲン・MRI・CTなどの検査はもちろん大事です。
但し、しっかりと説明をしないと返って感じ患者さんを爆弾でも抱えてるような感じになり不安や恐れを抱くだけです。

病院で薬やシップ・ブロック注射・手術もした、他の整体院で骨盤矯正や骨格矯正したけど良くならない……それは一体なぜでしょうか?

いずれも「原因は骨だ」という考え方に基づいていて、筋肉に対してはほとんどアプローチしていないからです。

整体院ゆずでは、筋肉にアプローチし、筋肉の質を高め、症状を改善する独自の施術を行っております。

「椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などが痛みの原因ではない!原因は他にある!」
そう考えているのは私だけではありません。

ここまでの話は、果たして本当のことなのか?
そう疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれません。

私が椎間板ヘルニアを患った時はまだ、誰もがパソコンやスマートフォンを持っている時代ではありませんでしたが、今では誰もが持っていて、簡単に調べることができます。
この手の情報はWebサイトや新聞、書籍、テレビ等でも発信されていますので、ぜひご自分でも調べてみてください。
私が嘘を言っているわけではないと、ご理解いただけると思います。

実際に、2011年11月16日にNHKで放送された「ためしてガッテン」では、「椎間板ヘルニアが犯人ではない!?」と紹介されました。

それぞれ原因や施術法などの違いはありますが、医師や鍼灸師やカイロプラクター・整体師の中にも、私と同じ考えの方は数多くいらっしゃいます。
例えば、加茂整形外科の加茂淳先生がそうです。

間違った常識を正そう!

「椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・すべり症・変形性関節症が原因で痛みが出る」と言われていますが、果たして本当なのでしょうか?

医師は多くの疑問や矛盾を知ってか知らずか、ヘルニアや変形性関節症のレントゲンやMRI検査画像を見せ、「これが痛みの原因です」と言います。
いつしか、ヘルニアや変形が痛みの原因だという誤った常識が、世間に広まってしまいました。

レントゲンやMRI検査はとても説得力があります。
人によっては、何か大変な病気が見つかったと思う方もいるはずです。

私も初めて検査で自身のヘルニアを見たときは、とても衝撃を受けました。
もちろん場合によってはレントゲンやMRI検査は大事ですが、患者様にいたずらに不安や恐れを抱かせてしまうだけ、ということもしばしばあります。

その痛み、本当にヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性股関節症などが原因ですか?

「骨の異常」がレントゲンやMRIに現れたら、それが痛みの原因である――
それが常識とされていました。
しかし今、この常識が変わりつつあるのです。

実際に痛みや痺れがあり、その上でヘルニアや脊柱管狭窄症や変形性股関節症と診断された方は特に、骨の異常に目がいってしまいがちです。

しかし、骨の異常があっても症状がない方もいます。
前でも述べましたがここがすごく大事です!

これは逆に言えば、骨の異常が痛みや痺れのすべての原因ではないということです。

「ヘルニアが痛みと関係ない話はわかったけど、痛みが強くなると一瞬『手術しないといけないのかな?』と頭に浮かんでしまいます」

当院での施術を受ける前、ある患者様が言った言葉です。
確かに不安で焦る気持ちはわかりますが、手術をするのはちょっと待ってください!

「病院で薬やシップをもらい、ブロック注射や手術をした。他の整体院で骨盤矯正や骨格矯正もした」
「それでも、よくならなかった」

それはなぜだと思いますか?

これらの治療法はすべて「原因は骨だ」という考え方に基づいています。
しかし一方で、筋肉に対してはほとんどアプローチしていません。

勘の良い方はお気付きかもしれませんね。
そう、原因は「筋肉」にあるのです。

必ずしも「骨の異常=痛み」ではありません。

これは初めて聞く方にとっては非常識な内容なので、少し抵抗があるかもしれません。

ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性股関節症などによる痛みがあり、病院に行っても良くならないとお悩みのあなた。
実際問題、今の治療法で良くなっていないからこそ、常識にとらわれずに考え方を変えていくことが大事なのです。

骨の異常があっても痛みの症状がない方や、喜びの声をいただいた皆様のように実際に症状が改善された方。
そして今現在、慢性的な症状でお悩みの方。

両者の違いは「筋肉の質」です。

骨の異常に固執しないで、関節を動かす筋肉に目を向けましょう!
それが改善への第一歩です!

「筋肉」にアプローチをする施術

整体院ゆずでは、椎間板ヘルニアによる腰痛・坐骨神経痛を克服した院長自ら、「筋肉にアプローチし、筋肉の質を高め、症状を改善する」独自の施術を行っております。

突出した椎間板を引っ込めたり、狭窄した部分を広げて神経の圧迫を取り除くものではありません。
だから、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性関節症などが元の状態に戻らなくても、症状が改善できるのです。

何度も言いましたが、痛みは骨の異常が原因ではありません。
だから、手術が必要だった方から手術後再発した方まで、整体院ゆずの施術を受ければ、きちんと結果が出るのです。

何より、院長である私自身が椎間板ヘルニアを克服した経験と、多くの喜びの声の方たちの改善実績があります。
この経験と実績こそが、当院が皆様に選ばれている理由です。

【初めての方は必ずご覧ください】
整体院ゆずの特徴

整体院ゆずは院長一人でやっている小さな整体院です。

院長自身が椎間板ヘルニアによる腰痛と坐骨神経痛を克服していることもあって、腰痛や坐骨神経痛でお悩みの方に多くご来院いただいています。

しかし、どんな症状の方でも1回で結果が出るわけではありません。
もちろん全力を尽くして施術を行いますが、症状によっては効果が現れるまで時間がかかってしまうこともあります。

なぜなら、当院の施術はその場限りの対処ではなく、症状と根本的な原因の両方の改善を目指しているからです。

私と患者様は1つのチームです。
一緒に力を合わせ、痛みや不調が再発しにくい体になってもらうことを目指して、施術を行っています。
たとえ時間がかかったとしても、根本原因を改善し、痛みや不調が再発しにくい体を作り、楽しく元気な日々を過ごしたい。
整体院ゆずは、そのような方のための整体院です。

待ち時間がありません!

整体院ゆずは完全予約制です。
予約した時間にお越しいただくので、来院後、長時間お待ちいただく必要がありません。

土日祝日も営業しています!

土曜日・日曜日・祝日も基本的に営業しております。
定休日は火曜日・金曜日です。
定休日が祝日の場合は、営業しておりませんのでご注意ください。

受付時間
午前8時30分~12時00分
午後14時00分~18時00分(日曜日の午後は16時00分迄)

施術経験が豊富です!

院長は他院にて10年間の施術経験があります。十分な経験を積んでからの開業なので安心です。

歯科医院とのコラボレーション施術を行っています!

コラボレーション施術

整体院ゆずは、一宮市本町の加藤歯科医院とコラボレーションした施術を行っております。
噛み合わせや顎関節症でお悩みの患者様には、加藤歯科医院の加藤先生の指導の下で施術を行います。

コラボレーション施術では、身体全体の歪みを外堀から修正し(整体)、身体全体のバランスが整ったところで歯の噛み合わせを正す(歯科咬合治療)という治療を行います。
整体と歯科の双方向からのアプローチによって、人間が本来持っている自然治癒力を最大限に高め、噛み合わせや顎関節症にまつわるお悩みを解決していきます。

手術したくない方、再発してしまった方にもおすすめです!

整体院ゆずでは、肩こり、腰痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性関節症、臼蓋形成不全など、幅広いお悩みに対する実績があり、症状が改善した患者様からたくさんのお喜びの声をいただいております。
もちろん、手術したくない方や、手術をしたにも関わらず再発してしまった方でもきちんと結果が出ています。

骨格ではなく筋肉にアプローチする施術です!

他院で「骨盤や背骨が歪んでいる、ずれている」など言われたことはありませんか?
しかし、骨格を正したとしても症状は改善しません。
当院では骨格の歪みよりも、痛みの原因である筋肉へのアプローチに重点をおいて施術します。

患者様に寄り添い、二人三脚で症状を改善していきます!

当院では、丁寧な説明と施術に加え、温熱療法や自己療法(アフターケア)の指導も行っています。
これらの療法によって自然治癒力を高め、痛みや痺れをはじめとした症状を予防し、早期改善します。

このように、患者様と力を合わせた二人三脚をベースに、症状の改善を目指しています。
他の治療院でよくある、多くの患者さんをこなすための流れ作業ではありません。私一人が施術を行い、施術者が代わることもありませんのでご安心ください。

カウンセリング
ゴムバンド療法
コウケントー光線療法
ソフト・レーザー光線療法

あなたはこのようなストレスは感じていませんか?

肉体的ストレス
(痛み、痺れで思うように動けない、働けない)

精神的ストレス
(なかなか良くならず先が不安、本当に辛いのに家族や会社など理解がない)

環境的ストレス
(仕事や家事などに穴をあけ周りの方にも影響が出ている)

1つでも当てはまる方は要注意!

慢性症状が引き起こす精神的、肉体的、環境的、これら3つのストレス。
私はこれを「慢性症状が引き起こす3大ストレス」と呼んでいます。

この3つのストレスがぐるぐると回り続けることで負の連鎖に陥り、自分だけでなく周りも巻き込んでしまいます。

実は、これは私が椎間板ヘルニアによる慢性的な痛みや痺れで悩んでいたときの状況なのです。

当時は痛みや痺れのせいで出掛けることもできなくなりイライラ、精神的にも余裕が持てずすぐにキレてしまうため、家族や彼女との仲は最悪でした。
上司や家族にはその辛さを理解してもらえず、ついにはうつ病でメンタルクリニックに通うこととなり、仕事も辞めプータローに。
肉体的、精神的、環境的に、すべてが狂ってしまいました。

もしあなたが慢性症状で悩んでいるなら、普通は「このままじゃダメだ」と感じるはずです。
でも、今のところ薬を飲んで誤魔化せば大丈夫な気もして、なかなか行動できないでいるのではありませんか?
あの頃の私と似た状況になっている方もいらっしゃるかもしれません。
ひょっとして、このホームページを気になって何回もご覧になっていたりして。

クヨクヨ考えていないで、思いきって整体院ゆずへ来てみませんか?

私も本気で施術をしますので、真剣に本気で施術を受けに来てください。
それだけは私からのお願いです。

まずは一度、当院にご相談ください!

整体院ゆず受付情報
整体院ゆず受付情報